アトピーには保湿が効果的って本当なの?

肌の乾燥はアトピー肌の原因の一つであるとされています。

肌が乾燥することによって、
肌本来のバリア機能が弱ってしまうことで、
肌が外部刺激の影響を受けやすくなってしまうからです。

この、弱ってしまったバリア機能を補ってあげることに有効なのが、
肌の保湿ケアなのです。

毎日の保湿ケアにより、バリア機能を補うことで、
肌は日々、本来の健康な状態へと修復されていくわけです。


アトピー肌、敏感肌の方にも安心して保湿ケアができるよう、
無添加・低刺激の製品として開発されたものに、
ふこいだん保湿ローションがあります。

>>> 【ふこいだん保湿ローション】 公式サイトはコチラ




アトピーの保湿ケアに効果的なローションの使い方とは?

アトピー肌のケアに保湿力で評判の「ふこいだん保湿ローション」ですが、
効果的な使い方について見てみましょう。


まず、保湿ケアに効果的なのが、お風呂上りだそうです。
これは、お風呂上りが一日の中で一番、肌が乾燥するからだそうです。

お風呂上りに肌を拭く時には、強くこすらず、
タオルでやさしく水分を拭きとるようにしてください。

その後、「ふこいだん保湿ローション」をつけるのですが、
この時も、決して、こすったり、すり込んだりしてはいけません。

お肌の気になる部分に、てのひらでやさしく、ていねいに馴染ませるようにしてください。


これが、「ふこいだん保湿ローション」の効果的な使い方となります。

>>> 【ふこいだん保湿ローション】 公式サイトはコチラ