ふこいだん保湿ローションはアトピーの発症を30%低減してくれる?

「ふこいだん保湿ローション」はアトピーの発症を30%低減してくれるそうです。

ふこいだんという成分は、海藻類などに含まれるヌメリ成分ですが、
高い保水作用を持っています。

このふこいだんの特性を肌表面の保湿保護に生かしたのが、
「ふこいだん保湿ローション」です。


アトピー肌や乾燥肌などの人が肌トラブルを起こしやすい原因が、
肌表面のバリア機能の低下です。

バリア機能の低下により、肌は外部刺激の影響を受けやすくなってしまい、
肌トラブルを起こしやすくなってしまう、ということです。

そこで、アトピー肌や乾燥肌のトラブルを防ぐためには、
低下してしまった肌のバリア機能を補ってあげる必要があるわけです。

そのために有効なのが、保湿保護作用に優れたふこいだん、というわけなんですね。


「ふこいだん保湿ローション」の公式サイトを調べてみたところ、
保湿に関する32週間の調査結果が掲載されていました。

それによると、

新生児期から1日1回保湿剤を塗布することにより、
アトピーの発症リスクが3割(30%)以上低下することが分った

ということです。


「ふこいだん保湿ローション」は、無添加・低刺激の製品ですから、
赤ちゃんからお年寄りまで配慮された製品といえるでしょう。

アトピー肌、乾燥肌などにお困りでしたらチェックしてみるといいかもしれません。
公式サイトですと、初めての人は1,000円OFFで購入が可能となっています。

>>> 【ふこいだん保湿ローション】 公式サイトはコチラ

アットピースラボ